How to Egi-TenQ

エギングのアクションを大きく分けると、タダ巻き(一定のレンジをトレースする。ストップ&ゴーを入れることもある)、シャクリ(縦方向の移動をメインにしたもの)、ジャーク(横方向への移動をメインにしたもの)があります。これらのアクションはアングラーが演出するものですが、エギのデザインによっても特性が決定します。大きく分けると、ダートしにくい形状とダートしやすい形状になるでしょう。ただ、どちらが釣れるというのはありません。さらにいえば、ダートしにくい形状のものを、ダートさせたときの方が釣れることもあります。それらを十分に承知したうえで、エギテンQの開発コンセプトは、ハイレスポンスのフラッシングダートを演出することにありました。
ハイレスポンスとは、アングラーが操るラインの動きに対して、エギがリニアに反応するということです。一般的なエギの場合、重心がフロントに集中しているので、シャクリやジャークで誘ったときに、ワンテンポ遅れてアクションに移ります。そのためロッドアクションとのタイムラグが生じます。エギテンQは重心がやや中央寄りにあるのでアングラーのロッドアクションにタイムラグなく反応します。この理屈は、FF車と優れたコーナーリング性能を発揮する、ミッドシップカーをイメージすると分かりやすいかも知れません。
フラッシングダートとは、エギがスライドするだけはなく、スライド時にヒラ打ちするダートアクションのことです。一般的なエギに採用されているアウトウエイトは、ウエイトがキールとなり、ボディのフラつきを抑えています。エギテンQではアウトウエイトでありながら、ウエイトをできるだけボディと一体化させ、ボディのフラつきによるフラッシングを演出します。また、それによって一般的なエギよりも空気抵抗が少ない姿勢で飛び、その結果飛距離アップを可能にしました。

エギテンQの開発時のメインとなったフィールドは、秋〜冬の越前海岸でした。越前海岸のイカは春に産卵し、9月ごろから新子が釣れ、数釣りのシーズンになります。それが冬に向けて大きくなり、やがて水温の低下によって深場に落ちていきます。越前海岸の秋〜冬にかけては、数釣りの表〜中層狙いとなる見えイカ釣りと、大物狙いの底釣りがあります。エギテンQ開発チームの1人は、越前海岸で20年間もイカを追い続けてきたアングラーです。そして、彼は見えイカ攻略にある1つの答えを発見し、これをアクションに取り入れました。その答えが、ダート時のスピードです。エギテンQは他のエギよりも速くダートさせられ、それが見えイカに有効なアクションでした。今までエギでは、どんなに速くダートさせても、見えイカには見切られてしまうことがありました。その理由の1つは、ダート時のスピードが、それでもまだ遅かったと考えられるかも知れません

秋〜冬にかけての越前海岸においては、大物のイカは警戒心が強く、日中に釣るのは難しいといえるでしょう。夜はベラに代表される小魚がボトムや岩陰で休息をとるため、大物のイカは自分の身を危険にさらさず、それを効率よく捕食しています。これらの小魚は夜完全に静止するのではありませんが、動きはかなり鈍くなります。つまり大物狙いのキモとなるのは、エギをボトムから離さず、イカにアピールすることです。
その状態をエギテンQの3.5号の“底ダート”でイミテートします。エギテンQの3.5号はフォールスピードの設定が速く(3.0号の沈下速度は 3.0〜3.5秒/mとスタンダード。3.5 号の沈下速度は2.7〜3.2秒/m。他メーカーでは3.0号と3.5号の沈下速度が同じことが多い)、素早くボトムに到達させることができます。 さらに、ボトムから1m以内でダートさせられます。それに加え、スロージャーク時のフラつきによってもアピールし、イカを誘うことができるのです。

エギテンQは、はじめてエギングに挑戦するアングラーでも、簡単にプロアングラーのようなダートアクションを演出できるセッティングになっています。しかし、そのレスポンスのよさゆえに、ロッドアクションを激しくつけすぎると、場合によっては、エギにラインが絡んでしまうことがあります。それを防ぐためには、いつもより力を抜いたロッドアクションを心がけてください。
そしてエギテンQを自在に操ることができるアングラーの皆さんは、ハイレスポンスのアクションによって、今まではできなかった誘いを可能にするでしょう。エギテンQの開発において、コンセプトの1つとしたのが操作感でした。エギテンQは、アングラーからの意思の伝達を、少ないロスでアクションに反映します。つまり頭の中で描いたアクションを、水中で演出することができるのです。エギテンQには、アングラーがエギを操ることへの楽しみがあります。

エギ一覧はこちら
小川健太郎のストライプ理論はこちら

COPYRIGHT © orangeblue Inc. All Rights Reserved.
買い物カゴを見る